カートをみる マイページへログイン・新規登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
rss

オーガニックコットン

オーガニックについて


ドットライン

●オーガニックコットンとは?●


 ORGANIC COTTON=有機栽培綿

 オーガニックコットンとは、3年間、農薬や化学肥料を使わず栽培された農地で、3年間、農薬や化学肥料を
 使わず栽培された綿花のこと。有機栽培綿ともいわれます。
 
 

 てんとう虫が活躍

 害虫を駆除するのに、通常は殺虫剤を撒きますが、オーガニックコットンの害虫駆除は自然の力を利用してい
 ます。害虫の天敵である、てんとう虫を放って食べさせたり、害虫の嫌がる植物のエキスを撒くなど手間暇かけ
 て栽培されています。
 
 

 人々の健康を守る
 
 従来の綿の栽培には、農薬や化学肥料が多量に使用されており、環境汚染、健康被害に深刻な影響を及ぼ
 しています。オーガニックコットンを栽培することは、綿花そのものだけでなく、農地などの環境、栽培に携わる
 人々の健康を守る役目も果たしています。


ドットライン

●オーガニックコットンはアトピーや敏感肌にいいの?●


 肌に優しいと言われてるけど

 化学繊維のものと比べると、安全であることは確かですが、オーガニックコットン自体に、アトピー性皮膚炎を
 和らげたり、お肌に優しい成分が含まれているわけではありません。また、オーガニックコットンだから
 ふわふわの肌触りというわけでもありません。
 
 

 吸水性と通気性

 一般のタオル製品は吸水性をよくするために、吸水剤を使用し、化学的な加工をします。
 オーガニックコットンという良質な素材をいかすため、大部分のオーガニックのタオル製品は吸水剤を使用しない
 ものが多いですが、「オーガニックコットンのタオルは、蒸れるし吸水性が悪い。」という声もよく耳にします。中に
 は吸水性を高めるために化学的な加工を施しているオーガニックコットンのタオルもあります。
 
 

 天然加工のチカラ

 当店で扱う製品は、オーガニックコットンの製品、またオーガニックコットンではない製品についても、吸水剤を
 使用したり、化学的な加工は一切していません。
食品用の酵素や、天然オレンジオイル、純石鹸などを使用
 し、石鎚山系の銘水を使用して加工しております。
 素材を生かした天然加工をして初めて、アトピーを和らげたり、お肌に優しい機能が備わります。また、
 通気性や吸水性も高まり、ふわふわも長続きします。 


ドットライン

●オーガニック認証について●


 オーガニックコットンが栽培された畑を調査し、3年間農薬を使用せず有機栽培されたかを検査し、収穫ごとに
 認証を与える機関が存在します。また、それらのオーガニックコットンが実際に使用されて製品がつくられている
 のか、環境や人体に悪影響を及ぼさない方法で加工されたか、という点でも調査をしています。
 当店で扱うオーガニックコットンの製品は、認証機関により認定され、証明書を取得しています。

 <主な認証機関と認証基準>
  ・JOCA 日本オーガニック・コットン協会
  ・NOC 日本オーガニックコットン流通機構
  ・GOTS オーガニックテキスタイル世界基準


ドットライン

●当店のこだわり●
 


 「オーガニックコットン100%」 にこだわっています。
 ・当店で扱うオーガニックコットンの製品は、すべて「オーガニックコットン100%」です。
 ・オーガニックコットン製品に使用している糸、ラベルやネームも、すべて「オーガニックコットン100%」です。

 「天然加工」 にこだわっています。
 ・食品用の酵素や、天然オレンジオイル、純石鹸などを使用し、石鎚山系の銘水を使用して加工しております。
 ・天然加工をすることで通気性や吸水性が高まり、ふわふわが長続きします。

 「天然色」にこだわっています。
 ・生成り…オーガニックコットンそのままの色を生かしたナチュラルな色。
 ・白…化学精錬をせず、じっくり洗ってできた白。漂白剤を使用しないでつくられた白いオーガニックコットンは
     とても画期的です。
 ・カラー…合成染料は使用せず、ハーブや草木で染めております。


ドットライン

 オーガニック


 オーガニックコットン製品一覧



ページトップへ